パルクレール リプロスキン ニキビ

パルクレールとリプロスキン ニキビに効くのはどっち?

 

ニキビやニキビ跡に悩んでいる人は普段どんな化粧水を使えばいいのか迷う人も多いのではないでしょうか。

 

ここではそんなニキビ肌の改善に効果的な“パルクレール”と“リプロスキン”の2つを紹介します。
どちらがニキビを治す効果が高いのか、成分や口コミなどを比較してみました。

 

オールインワンジェル パルクレール

 

 

パルクレールは化粧水、乳液、美容液、ニキビケアなどが一つになっている
オールインワンジェルとなっています。

 

“コラーゲン”“ヒアルロン酸”“スクワラン”などの成分が肌のハリ・弾力とうるおいを与えてくれます。
また14種類の天然植物エキスが肌の透明感を引き出します。

 

定期コースで注文するとついてくるパルクレールカラーコントロールも人気です。
コンシーラーの役割を果たし、目立つニキビやニキビ跡をカバーしてくれます。
カラーコントロールにもビタミンC、コラーゲン、セラミドなどが配合されており、
ニキビを隠すだけではなく肌にうるおいを与えてくれます。

 

薬用化粧水 リプロスキン

 

 

ニキビの炎症を抑える“グリチルリチン酸ジカリウム”、ニキビ跡のケアをする“プラセンタエキス”、
肌のバリア機能をアップさせる“スクワラン”など、ニキビを改善&予防する成分が配合されています。

 

コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分も配合されており、ニキビ用化粧水で
ありながらうるおいをしっかりと実感できるようになっています。

 

またそれらの成分を肌の角質層まで浸透させる力にも優れています。

 

 

パルクレールとリプロスキン 効果が高いのは…?

 

口コミサイトではどちらも評価の高い商品です。

 

ただ全体的に見てパルクレールは「肌が綺麗になった、明るくなった」「乾燥がなくなった」など、
肌の調子が良くなったという評価が目立ちました。
ニキビに関してよりも、保湿成分や美白成分の効果を実感した人の方が多かったようです。

 

リプロスキンはニキビを改善することに重点を置いているだけあって
口コミにも次のような声が多くありました。

 

  • おでこのニキビが薄くなった
  • ニキビ跡が薄くなり、凹凸のあった肌もなめらかに
  • 肌が柔らかくなりニキビができにくくなった

 

しかもこれらの効果があった人はみんな1〜3か月ほどで変化を実感しています。
個人差はあると思いますが、パルクレールよりも即効性がありそうですね。

 

 

ニキビ肌を早く改善したいならリプロスキン!

 

 

定期コースで注文すればどちらも値段は一緒です。
パルクレールには“肌が明るくなる”“カラーコントロールがついてくる”などのメリットもありますが、
ニキビを徹底的にケアしたい!という人には「リプロスキン」の方がオススメです。

 

使い心地にも人気があり、継続して使うことでニキビのできにくい肌質にしていくことができます。
60日間の返金保証がついていますから、まずは1か月じっくり試してみてはいかがでしょうか。